パドルボード パドルボードを始めてみませんか?

『スタンドアップ・パドルボード(以下:パドルボード)』は、ハワイのワイキキで観光客のため大きなボードに立ってパドル(オール)を使用して漕いだことが始まりです。

波に乗ることもできますが、平水面でも立てるため「波のない海」や「湖」、そして川などでも最高のフィールドとして楽しむ事ができます。

カヌーのようにクルージングしたり、魚釣りをしたり、エクササイズ効果も抜群のアウトドアスポーツです。

子供からお年寄りまで年齢性別を問わず、誰でも気軽に楽しめるので、家族や彼女、友人や愛犬?とのコミュニケーションツールとしても最適です。

ソトアソでは、パドルボードを通じて新しいライフスタイルを提案します。

プログラムのご案内

はじめてSUP(体験/入門コース)

※初心者の方は必ずこのコースを受講していただきます。
時間 半日(午前:10:00~12:30/午後:13:30~16:00)
※1ラウンド2時間30分
ゲレンデ 淀川、淀川河口、和歌山県浜の宮ビーチ
※天候などにより場所や日時の変更があります。
コース案内 ・スタンドアップパドルボードの基本や、スタイルを体験していただき、穏やかな平水面で水上散策を楽しんでいただきます。
・マリンスポーツの経験が無い未経験者の方でも、パドルボードに立てるようにご指導いたします。
※本コースでは必ずライフベストを着用していただきますので、泳げない方でも安心して水上さんぽの楽しさを体感していただけます。
基本レッスン ■ 座学講習
・ウォータースポーツの基礎知識
・道具の知識とセッティング

■ 陸上講習
・準備運動/ストレッチ
・パドルの使い方(シュミレーション)

■ 水上レッスン
・ボートの乗り方
・パドルの使い方
・立ち上がり方
料金 ・淀川河口:5,250円(税込)
・和歌山県浜の宮:7,750円(税込)
※講習料及びレンタル料、保険料が含まれます。
※レンタル料はセット料金となります。
その他 当スクールのレンタル用パドルボードは、長さ330cm前後/幅100cm前後とバランスの取りやすいサイズで、初めてでも無理なくスタンドアップ(立つ)練習が出来ます。
もちろん、刻々と変化する水面の状況、気象条件等を学んでいただく事も、パドルボードを楽しむためには必須となります。
参加申し込み方法 下記スケジュールより、該当プログラム名の「詳細&申込みはこちら」をクリックしていただき、申込フォーム等からお申込みいただけます。
パドルボードのスケジュール
体験クラスを受けた後は…

01) 慣れるまで体験クラスを2~3回受講

回を重ねるごとに、驚くほどパドリング(漕ぎ方)がスムーズになり、漕ぐことが楽しくなります。

02) ステップアップクラスを受講

ステップアップクラスに参加し、より力強いストロークとバランスを身につけましょう。
波乗りに使う技術の基礎も学べます。

03) クルージングやサーフトリップへ

ソトアソでは、パドルボード経験の浅い方もご参加いただけるクルーズコースを開催しています。
体験コースで身に付けた技術でクルージングを楽しみましょう。
波乗り(サーフトリップ)イベントにもチャレンジして下さい。

04) マイボードのご相談もお任せ下さい

「マイボード欲しいけど、何を買えば良いのか分からない」というお客様のご相談もお任せ下さい。
“体格”や”遊びのスタイル”に合う最適な1枚をお探しいたします。
ソトアソでは各メーカーのSUPボードを取り扱っております。