トレランイベント開催中♪ イベントページ

アラスカ・プルドーベイからカナダ・バンクーバーへ!~いいのわたるTrans Atlas Runningサポート日記~ vol.11

他の記事はこちら♪

目次

スミザーズで宿泊したホストとの偶然の出会い

グレーシャーガルチトレイルへ行った日の宿泊先のホストの方がなんと日本に3年住んでいたみたいで、それがまたいいのさんの住んでいた場所から5km圏内で暮らしていたそうな!

そんなこともあり、一杯ビールでもどうですか?と誘っていただき、トレイルへ行った後、バルへ行くことになりました!
(※いいのさんはアルコールを一切摂取していないです。僕がしっかりビールをいただきました。笑)

彼らはクリスティンさんとケビンさんです。

お二人はスミザーズで暮らしており、来年に日本へ来るそうな!
日本のことやスミザーズ、カナダのことなど色々話しているとあっという間に時間が経ちました。

とても楽しい時間をありがとうございました!

次なる目標地点、プリンスジョージへ出発

長く滞在したスミザーズを後にし、次の目標地点であるプリンスジョージへ向けて出発しました。

スミザーズはそこまで大きな町ではありませんでしたが、おしゃれなお店も多く本当に居心地のいい街でした。機会があれば是非訪れてみてほしいです!

スミザーズブルワリー

そして、スミザーズ以降は道中に小さな街が続きそうな感じです。

テルクワ、ヒューストンを通過し、先へ先へ進みました。

この辺りの街並みは色鮮やかでどれも可愛らしかったです。

テルクワを通過
ヒューストンを通過

スミザーズを出発してから、天気予報の情報によると3日程雨が続くみたいでしたが、ずっと青空が広がっており、また猛暑がいいのさんを襲いました。雨は雨でどんよりしますが、ピーカンでも暑すぎて大変で、人間ってわがままだなと話していました(笑)

ですが、カナダの猛暑と言っても23〜26℃くらいです。ニュースでソトアソがある交野市の隣町、枚方市が40℃近い気温だったという情報を目にしたとき、ゾッとしました(笑)

帰国してから干からびないかが心配です…。

この日の気温が26℃くらい

湖でクルーザーツアー?!湖の側にある豪邸へ

猛暑日を乗り越え、バーンズレイクに到着しました。ここも小さな街になっており、すぐ近くに名前にもなっているバーンズレイクという大きな湖がありました。

バーンズレイク到着!

少し前にスミザーズで出会ったクリスティンさんから、メッセージをいただき友達がバーンズレイクに住んでいるみたいで、そのお友達の方を紹介してくださり、現地で会うことになりました。

そして、バンズレイク到着後すぐにその方と合流することになりました!
この日もキャンプサイトで野宿をする予定だったのですが、家においでよ!と言ってくださり、早速お家へおじゃましました!

家は湖の目の前に建てられており、家に入ると湖を見渡せる窓に大きな庭窓が目の前に広がっており、とても広く素敵なお家でした。ちょっとした軽食をいただき、その後クルーザーに乗って、湖を案内してもらうことに!!

ドリンクと野菜スティックいただきました!
広い庭を散策

車で牽引しているクルーザーは何度も見ていましたが、まさか乗ることができるとは…。

その日も綺麗な青空が広がっており、最高の天気の中クルーザーツアーをしてくださいました。風とちょっとした水しぶきがとても心地よかったです!

家の敷地内に港みたいなのがあるのがすごい…。
クルーザーの中の様子
最高の天気でした!!!

この湖は冬になると辺り一面深くまで凍るので、スケートやスキーなどをして楽しんでいるみたいです。年中アウトドアに飽きない生活、羨ましい限りです!

そして、クルーザーツアーから家に戻ると、晩ご飯何か作ろうか?と、ブラートヴルストを焼いていただくことに!本当に何から何まで頭が上がりません…。

ブラートヴルスト最高に美味しかったです!

炊飯器も持っているようでよく日本の白米を食べるそうです。そしてカナダで日本の白米もよばれました。ネギとブラートヴルストとご飯の組み合わせは最高にマッチして美味しかったです!!

今回もこれから先、一生忘れることのない思い出ができました。

本当にありがとうございました!

続く

番外編:レストエリアで声をかけてくれてたトレイルランナー

いつものようにいいのさんと合流した時に、ある女性が声をかけてくれました。

どうやらその女性はいいのさんのInstagramをフォローしてくれていたみたいで、走っている姿を見つけ声をかけてくれたそうな!

そして、話しているとトレイルランニングとスカイランニングの話題が出てきて、めっちゃ詳しく知ってるはるな〜と思ったら、この方もトレイルランナーでした!

カナダでもたくさんのトレランのレースが開催されているみたいで、その女性もよく参加しているそうな。

アメリカのレースも出てみたいけど、カナダのレースも出てみたいな…。

そして、最後になんとマンゴーのドライフルーツをいただきました!
久しぶりのドライフルーツ、めっちゃ美味しかったです。大事に食べていきたいと思います!

同じgoodrをつけて一枚!
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

webスタッフとして、平日は毎日パソコンとにらめっこをしている。
大学時代はスカイランニングでバチバチしていたが今は "自称" 休養中。
いいのわたるさんのTrans Atras Runningの北米縦断のサポートでアラスカ、カナダへ行き、そのままUTMBのサポートへ。激動の2023年でした。
2024年は海外の面白いレースなど参戦したいと思っている今日この頃。

目次